東京から北海道へ日帰りで遊びに行く時のコストとおすすめスポット


LCCを利用するなら予算2万円でもOK

北海道とは、飛行機に乗ると日本の首都・東京から意外とすぐ着く事はよく知られていました。しかし、飛行機運賃の高さがネットとなって日帰りや短期旅行へ向かう人は少なめだったところがあります。しかし、2000年代に入ってLCCが続々登場してきた事により、低コストの日帰り北海道旅行もできるようになってきました。具体的には、東京の羽田空港から新千歳空港までは安い飛行機だと片道9000円前後です。しかも所要時間は約1時間半で、朝から夜まで東京と北海道を往復する飛行機が飛んでいますので朝に北海道に到着すれば長時間現地に滞在していられます。そして、現地にお弁当や水筒を持ち込んで基本的にお金を使わないのであれば、予算は2万円で日帰り旅行をする事も可能です。

千歳市は札幌市まで近い

千歳市とはそんな観光需要が高い場所ではないため、新千歳空港に着いたら近場に電車で向かってみるのがおすすめです(この場合は3万円くらいの予算が必要)。一番推奨したいのは一番有数の大都市である札幌で、新千歳空港内の駅からJR快速エアポート号に乗車すると札幌駅までわずか37分で到着します。しかも、有名スポットは札幌駅のそばにあるため、日帰り旅行でも十分楽しむことができます。

メロンで有名な夕張市も近い

千歳市は、夕張メロンや映画祭で有名に夕張市からも近い場所にあります。そして南千歳駅からJR特急スーパーおおぞらorスーパーとかちに乗ると約35分で南夕張駅まで到着しますし、在来線に乗り換えて夕張駅にも計1時間半で到着します。市内にはメロン関連スポットがいくつもあり期間限定でメロン食べ放題体験ができる施設も存在するため、滞在時間が短いでよいなら夕張市へ遊びに行くのも良いでしょう。

北海道の旅行といえば、なんと言っても、グルメです!新鮮な海鮮丼やお寿司、スープカレーにラーメン、締めにはパフェなどいかかでしょうか。